【高の原教室】秋のお試し体験授業受付中です

奈良・高の原教室の飯尾です。

暑さも和らぎ、随分と秋めいて来ましたね。
朝晩は少し肌寒く感じられるようになりました。

学校行事の多かった9月も終わり、来週からは10月が始まりますが、
どの学校も定期試験が徐々に迫って来ているのではないでしょうか?

当教室ではそういった皆さんに、秋のお試し無料体験授業を実施しています。
定期試験対策や、受験対策等々、それぞれの目標に向けてご活用頂ければと思います。

お申込みはお電話、メールにてどうぞ。

〔再掲〕数学の問題 (高校生、一般対象)Part 1

こんにちは。
香里園駅前教室の 橘 佑介 です。

今回は、このブログの読者及びそのご友人などの高校生、受験生、一般の方に向けて、

上の問題をお届けします。

数学にご興味のある方も含め、

是非挑戦してみてください。

解けた方や、ご質問が有る方は

kourien@ishikawasugakujuku.jp

まで、お気軽にメールください。

定期テスト対策日曜特別講習を開講します。

9月も最終週となり、中間(定期)テストまで2週間前後といったころでしょうか。

2学期は学校の授業のスピードが一気に上がり、内容的にも1学期よりもウンと難しくなります。しっかり準備して挑みたいですね。

石川数学塾上本町教室では中間(定期)テスト対策として、既塾生のみなさんや季節講習生のみなさんとそのご紹介者(お友達)を対象に「日曜特別講習」を開講しています。

そこで今回は特別にこのブログをご覧の方を対象に「日曜特別講習」の参加を受付いたします。日程・時間などは下記の通りです。

開催日…10/1(日)、8日(日)、9日(月・祝)、15(

時 間…10001500の間で2時間、4時間、通しのいずれか。

場 所…石川数学塾大阪 上本町教室

※定期テスト対策日曜特別講習につきましては、当該学年ではなくテスト対策の内容範囲に依る料金設定となります。

※教科・内容に依りまして、授業の最少開催人数を設定いたします。また参加人数に依りましては参加時間帯の調整を行うことがありますので、予めご了承ください。

尚、受講料などにつきましては、直接上本町教室の方にお問い合わせください。

上本町本部教室 中土井

 

 

)

 

 

大阪通信 Vol.122 配布開始しました -お久しぶりの「読破中!」です

大阪通信 Vol.122 配布開始しました。【現在読破中!】、お久しぶりです。少し覗いてみましょうか。

「読書の秋であります。読破中!の秋でもあります。

おいしい新米を脂の乗ったサンマでいただき、秋ナスやら蒸かしイモやらに舌鼓を打ったら、豊穣のまほろばに感謝し、心ゆくまで読書しましょう。

時あたかも秋の夜長、これ幸いとばかりに東天の満月とともに読み始め、今夜もお月様とチキンレースです。なんてオシャレな読破中!でしょうか。」

なんだか、いつになくフットワークが軽いですね。いきなり、話題の小説をご紹介です。前野ひろみちさん、『ランボー怒りの改新』、星海社から。

「フィクションをめったに読まない小生が、腹を抱えて大笑いして、一気に読み切ってしまいました。はい!ハッキリ言って、珍しい一冊であります。ロケットランチャー構えて、ゲリラ掃討戦に忙しいムキムキマンが、古代最大のクーデター「乙巳の変」に登場します。ランボーくん、飛鳥時代の板葺宮で、こんなことしている場合なのでしょうか?そもそも彼は、何の因果や因縁で、飛鳥時代の板葺宮に登場したのでしょうか?ご一読ください。きっと諒解されることでしょう。」

秋も深まってまいりました。楽しくまいりましょうか。

大阪通信 Vol.122、石川数学塾大阪・学園前教室にて好評配布中です。ご自由にお持ちください。

なお、中入倉庫に大阪通信のバックナンバーが揃っています。今週の大阪通信 Vol.122 も、倉庫からダウンロードできるようになっています。

みなさん、ぜひ一度、ご覧になってみてください。

石川数学塾大阪
学園前教室長・杉浦

人に教えるつもりで

奈良・高の原教室の飯尾です。
授業で問題を解かせた時、その答案に目を通すと、
ただ漫然と、それらしく書いたものを目にすることが有ります。

その問題について、何故そういう答案になるのか?
どの様に考えて、何処へ向かっているのか?その目標は何か?
といったことを、その生徒にやんわりと尋ねても
はっきりとした返事が返って来ないのです。

本人はその分野について理解したつもりでいるようなのですが、
どこまでやれば、理解した、納得したと思えるかの線引きは、
人それぞれ十人十色、百人百様です。
どこまで理解すれば良いかの一つの目安としてお勧めなのが、
普段から、他人に教えるつもりで勉強すると良いと思います。

十分に深く理解していないと他人には教えられないので、
自分だけで、自分の為に勉強するよりも、
他人に教えるつもりになると良く理解出来ます。
(十分理解するまで、考え抜くことになるからです)

9/18(月・祝)~9/23(土・祝)は塾が休みになります。

9月に入りようやく朝夕は過ごしやすくなりましたが、日中まだまだ残暑が厳しいですね。ただ、日に日に秋の気配が近づいてきているのがわかる今日この頃ではないでしょうか。

本日は「塾カレンダーに依ります9月のお休み」のお知らせです。

9/18(月・祝)~9/23(土・祝)まで塾の方が休みとなります。お間違えのないよう、お気をつけください。

この休みが終わりますと、定期テストまであとわずかなります。「定期テスト対策日曜特別講習のお知らせ」も近日中に配信いたします。

上本町本部教室 中土井

大阪通信 Vol.121 配布開始しました -夏講日記・総集編です

大阪通信 Vol.121 配布開始しました。夏講日記「わが年月の 大和魂」、総集編です。

もう一度、読みたいかた、コンプリートしたいかた、保存しておきたいかた。みなさん、絶好の機会です。ご活用ください。

昨日、東京・上野の国立博物館で、勉強してきました。KADOKAWAさんの「ヤマト歴史読本 飛鳥時代以前の日本の中心地「ヤマト」 その謎に迫る」、関連講演会とシンポジウムです。

「小田急線が燃えて、たいへんでしたね」と、ご心配のメールを何通かいただきましたが、受難なく帰ってこられましたのは、日ごろの心がけが良いからでしょうか。それとも単に、悪運が強いだけなのでしょうか(笑)。

小田急線に乗る必要が無かっただけのような気もしますが…。

火災現場に居合わされました全ての皆様に、心からお見舞い申し上げます。

大阪通信 Vol.121、石川数学塾大阪・学園前教室にて好評配布中です。ご自由にお持ちください。

なお、中入倉庫に大阪通信のバックナンバーが揃っています。今週の大阪通信 Vol.121 も、倉庫からダウンロードできるようになっています。

みなさん、ぜひ一度、ご覧になってみてください。

石川数学塾大阪
学園前教室長・杉浦

文化祭が終わったら・・・

奈良・高の原教室の飯尾です。
新学期が始まり、今月は文化祭、体育祭など学校行事が多く、
定期試験もまだ先であることが多い為、なかなか勉強に身が入らない時期かも知れません。
しかし、こういう時こそ、周りのライバル達に差をつける良い機会でもあります。
特に、受験生にも関わらず、これらの行事に打ち込み過ぎた方は、
早急に当塾にお越しになり、次の目標に向けて一緒に取り組んで参りましょう。
当塾では、お受け入れ体制を整えてお待ちしております。