台風接近時の授業について

現在台風19号が接近しており、10月10日時点での進路予報によれば12日(土)15時頃に奈良県が暴風域に入る可能性が50%以上と発表されております。

当塾の規定上では、授業開始2時間前に大雨と暴風の両警報が同時に発令されていた時点で当日の全授業を中止し、授業振替を行わないことになっております。
授業中に発令された場合もその時点で以降の授業を中止することになります。
逆に言えば大雨警報のみ・暴風警報のみの場合は規定上では授業を行うことになっているのですが、安全を考慮して事前に授業振替をしていただくことは可能ですし、当塾としても(少なくとも学園前教室としては)そちらを強くお勧めしております。

昨今台風による被害が大きくなる一方ですし、現在接近しているハギビスこと台風19号も猛烈な規模と発表されております。当日は充分にご注意ください。

学園前教室 青木