6月です。

こんにちは。
5月にありました中間テストも終わり、
結果が返ってくる頃でしょうか?

皆さんは、結果を見てどうでしたでしょうか?

実はこの時期、新学年の1学期の数学の出題範囲を見てみますと、
中学生も高校生も計算領域からの出題が多かったと思われます。
単なる計算間違えで、本当ならあと15点はとれた・・・。
あと、20点はとれた・・・。
そんなふうにサラっと流してませんか・・・?。
計算ミスもあなたの実力なのですよ・・・。
実際の入試で、計算間違いが無かったことになって、合格・・・。
そんなことには、決してなりません。
計算ミスは治らない?。
性格的に・・・、試験になると焦るから・・・。
よく聞く話ですね。

では・・・どうすれば、計算が得意になるのか?。
毎日10題解く。息を止めて、一気に解くとか・・・?
みなさんも悩んだことがあると思います。

実は効果的、実に有効な計算練習方法もあります。

その方法をはじめるのに、一番適している学年は、中学校1年生、遅くても、
中学校2年生くらいまでです。(いつからでも出来ますが、あくまでも効果的なタイミングを狙うと・・・です)

どのように?詳しくは文章にしにくいですから、
是非、枚方教室までお問い合わせください・・・(笑)。

石川数学塾大阪
枚方教室・川添